赤ちゃんのうんちの色 生後2ヶ月にもうすぐなるのですが、今日灰色っ…赤ちゃん 熱

赤ちゃんの手足が冷たいのです。

赤ちゃんの手足が冷たいのです。
部屋は暖房完備して、靴下も履かせ、ロンパースも厚手、毛布もかけてるのに、赤ちゃんの手足だけはかなり冷たくてとても心配です。
どうしたらいいのでしょうか?

赤ちゃんの靴下は、真冬でも室温が22~23度に保たれていれば靴下は不要です。
赤ちゃんは足の裏で体温調節をしているので、靴下を履かせると熱がこもりやすくなり、うつ熱や脱水症状が起こりやすくなります。
赤ちゃんの足の裏が冷たくて青くなるほどであれば、室内温が低い証拠です。
靴下を履かせるのではなく、室内の温度を適温に保ってあげるようにして下さい。
湿度も測れる温度計があると、エアコンなどを使用する目安になって便利です。

赤ちゃんの手足が冷たいのは普通です。大丈夫です。背中を触ってみて、汗かいていたら暑すぎです。冷たかったら寒いので、暖かくする工夫を。心配になりますが、普通なので大丈夫です。>脱水症状とかは大丈夫ですか?夜間相談窓口#8000に電話しましょう。心配です。>

赤ちゃんの鼻づまりと下痢について。

赤ちゃんの鼻づまりと下痢について。
初めまして、1歳3ヶ月になる子供が居ます。
普段はコロッとしたうんちをするのですが、約1週間前からうんちが下痢気味でゆるゆるで日中は機嫌も良く熱もないので様子見していたのですが昨晩から鼻づまりが酷く口呼吸しか出来ないみたいで、ゼロゼロと鼻が鳴って呼吸が苦しそうです。
そのせいで夜中30分?1時間毎に起きてしまっている状態です。
熱はないのですが、下痢と鼻づまりだけで小児科に行っても良いのでしょうか?自宅で様子見の方がいいでしょうか?

夜中にしっかり眠れないと体力が落ち悪化する可能性がありますから病院へ連れて行きましょう。
そのゼロゼロが鼻詰まりであればいいですが気管支からなら怖いですよ。

ありがとうございます。
悪化しては怖いので朝一で小児科に行って薬をもらってきました。
熱もなく喉も赤くないみたいなので安静に過ごします。>

赤ちゃんのインフルエンザ…

赤ちゃんのインフルエンザ…8ヶ月の子どもがインフルエンザA型になりました。
木曜日に39度近い熱を出し病院で検査しましたが陰性。
抗生剤などの風邪薬をもらい帰宅しました。
次の日(金曜日)の朝、熱が下がっていたので、やはり普通の風邪薬かと思っているとお昼には39.4度まであがり、再度病院で検査してもらうと陽性でした。
お薬でタミフルをもらいました。
その日の夕方からタミフルを飲ませました。
それからは、熱は微熱まで下がり安定していました。
安心していた矢先、今日(日曜日)さっきなのですが、なか②寝付いてくれず、グゼっていたのと体も熱かったので熱をはかると39.8度まであがっていました(;_;)病院から処方された、インフルエンザの時でも使っていい解熱剤の座薬を使い、やっと寝てくれたところです。
熱が下がったと思っていたら、急に上がったり、タミフルを飲んでいてもこおゆうことってあるのでしょうか?まだ赤ちゃんなので熱が高すぎると脳への影響も心配です。。。また合併症などの話も聞きます。
このような場合はまた病気に行くべきでしょうか?それともよくあることならば、このまま様子見でいいのでしょうか?回答お待ちしております。

赤ちゃんなので熱が高いのは心配です。
熱性けいれんなども、熱が上がりだすときになります。
それにタミフル処方されてから熱が下がってない気がします。
うちの子は肺炎を合併してたのでこのまま熱上がるようでしたら病院へすぐ行くことを強く勧めます。
(夜間でも救急行って下さい)

タミフルシロップ自体解熱作用はありません。インフルエンザウイルス
の増殖を抑える治療薬なので、効果は抜群ですが、完治するまでは
5日間の服用期間が必要とお考え下さい。
その間、発熱対策に、解熱剤の併用、坐薬の使用はOKです。
カロナールの使用はいい選択肢しでしょう。

ライ症候群・インフルエンザの脳症・脳炎が問題となるのは、バファリン、
PL顆粒、ポンタールなどです。

意識障害、痙攣、などの異常行動があれば、迷わず脳症を疑って専門医
を受診させていいでしょう。
ただ、熱だけで、解熱剤に反応するなら、様子を見るでもいいでしょう。>

生後3ヶ月な赤ちゃんの発熱について

生後3ヶ月な赤ちゃんの発熱について生後3ヶ月半の娘がいます。
先週木曜日に肺炎球菌の予防接種をしてから37.5?37.9℃の微熱が続いています。
今日は37.9℃がでました。
うつ熱との見分けもできません。

病院では風邪と診断されましたが、なかなか平熱に戻らず心配です。
平熱は37度前後です。
ですが毎日お風呂の前くらいにしかはかっていなかったので一日の体温の変動は見ていませんでした。
すげく反省しています。
なのでこれが彼女の普通なのかもわかりません。
元気でミルクもよくのみますが、元気ないかもと思うとそう見えてしまってあまり客観的にみれずあたふたするばかりです。
病院では血液検査してもらい異常なしでした。
様子をみた方がいいでしょうか?別の病院で受診すべきでしょうか?

予防接種反対論者の意見は、そういう意見もあるのですね、くらいに受け止めれば良いですよ。
予防接種の副反応で命を奪われる数と、自然に感染して命が奪われる数とどっちが多いでしょうね??うつ熱の場合は、服を脱がせて15分ほどしてから測れば下がっていると思います。
お風呂が毎日夕方で、夕方測っていて37度前後であればそれが平熱(午前中はもっと低いかもしれません)だと思います。
まだ3ヶ月ですと、環境の影響を受けやすいので、ちょっと暑いと体温も上がってしまうという事はあります。
薄着にさせても38度近い場合は、ちょっと微熱気味なのかもしれませんね。
薄着にしてしばらくしてから体温を測ってみてください。

熱は計り方によってかなり差が出ますし、
目安にしかなりません。
ミルク飲んで寝れるようなら過剰な心配も要りません。

そんなことよりも、予防接種についてしっかり勉強しないと、
副反応で命を奪ってしまった時、悔やんでも悔やみきれませんよ。

ヒブや肺炎球菌は有効性・安全性が確立していないワクチンです。

2種同時接種後1日では打たない場合の死亡が11倍に増加します。
一つのワクチンでも、風邪が6~7%免疫力を低下させるのに対し、
予防接種後は一時的に70%低下させると言われています。

細菌性髄膜炎は予防接種が開始される前から著しく減少しています。
1997年と2009年を比較すると、66%減です。
これは非ステロイド抗炎症剤やタミフルの
使用規制が絡んでいると考えられます。
同様に乳幼児突然死症候群も67%減少しており、
薬剤の使用や注意喚起が大きく関連していることを示しています。
わかりやすく言えば、日本の乳幼児の死亡率が高かったのは、
我々のやり方が間違っていたためなのです。
また、ヒブや肺炎球菌は口の中にいる常在菌です。
それを予防しようなどということが本末転倒なのです。

一方で、ワクチン接種後の死亡は
トキソイド多糖体が絡んでいると考えられますが、
全てSIDSで片付けられます。
原発と同じでワクチンにも「村」があるので、
メーカーに都合の良いように処理されるのです。

ワクチンの有効性については、
信頼できる研究データ(RCT)は2件あり、1件は無効でした。
途上国を対象としたメタ解析でも有意差は認められませんでした。
それ以外のフィンランドでの調査でも、
中耳炎はやや減少したものの、肺炎は減少しませんでした。
予防効果はあったとしても、数%のものです。

小児用のワクチンは組織免疫ができるので、
目的の菌の感染は減りますが、
それ以外の菌(より重症化し易い)は逆に増加し、
フィリピンにおける試験でも、
全体の臨床的肺炎は全く差が出ないことがわかっています。

日本の小児を対象としたワクチンは7価ですが、
ワクチンに含まれていない菌の感染が増加することがわかり、
米国では既に13価ワクチンが導入されています。
つまり日本では他の先進国では使用されない不完全なワクチンを
さも有効であるかの様に喧伝しているわけです。

BCGにしても、米国では接種されていません。
信頼できる研究データでは、有効性は認められていないのです。
未だに痕が残る注射もあるので、その辺も考慮してあげましょう。

スケジュールを組む前に、
どのワクチンも受けないことを前提に考えるべきです。
日本で生活していて、全て必要な子はいません。
予防接種とはそういうものです。

どうしても必要だと思うものは、
副反応等のリスクを十分に考慮し、
健康状態を見ながら決めていきましょう。

多くの親御さんがお金の問題を気にして
過密スケジュールにしがちですが、
お子さんにとっては関係のない話です。
接種の間隔が短い程、接種回数・種類が増えるごとに、
重篤な副反応リスクが増大していきます。

儲け主義な世の中では、作られた有効性ばかり喧伝され、
負の面などの真実は表に出てきません。

ポリオはもう何十年も自然発生していない感染症です。
日本人が旅行で行くような場所にもポリオはありません。
未だポリオのある途上国の
奥地に居住するといった話でなければ、
打つ必要はありません。
国内の被害は全て予防接種によるものです。
自然発生は何十年も起きていないのです。
万が一日本に入ってきてからでも遅くはないでしょう。

混合ワクチンも、本当にお子さんに必要かどうか、
改めて考えて見ては如何でしょうか。
破傷風なんかは、溝の中で遊ぶような環境になければ、
まず危険が及ぶことはないでしょう。

世間では、全て受けさせることが
親の義務であるかの様に思われていますが、
無知蒙昧と無批判であるだけの愚行です。

本当にこういった事実は、
知った人と知らない人では、
天と地の違いですので、
子供のことを想うのなら、真剣に考えて下さい。
被害に遭った人も多く、後悔してからでは遅いです!

詳しくは、専門家が書いた本をご覧下さい。
下記は一例です。

大きな図書館にも置いてあります。

・ちいさい・おおきい・よわい・つよい
・まちがいだらけの予防接種―子どもを愛するすべての両親へ
・予防接種へ行く前に―受けるこどもの側にたって
・新・予防接種へ行く前に>

11ヶ月の赤ちゃんの嘔吐、下痢の時の離乳食について。

11ヶ月の赤ちゃんの嘔吐、下痢の時の離乳食について。
水曜日の朝方、噴水のように大量に嘔吐しその後も何度か吐いた為朝一で病院へ行きました。
熱はなく、お腹からくる風邪でしょうと言われこのまま吐くようなら母乳をあまりあげないようにして少し赤ちゃん用のポカリとかあげて様子見てねと言われました。
離乳食もお休みと言われたと思います、、、どうしてあやふやかと言うと、大泣き、大暴れする娘の抱っこにいっぱいいっぱいでちゃんと話を聞けませんでした。
風邪と言うことと、とくに薬は出さないと最初に言われところまではしっかり聞いていたのですが、その後があやふやで。


水曜日はまだ吐いていたので母乳のみ、木曜日の朝方3回吐き、それからは吐かなくはなりましたが、そのかわり下痢を4回しています。
夕方までぐったりでしたが、夜はいつも通り元気にニコニコ遊び始めたので離乳食を5口程だけ食べさせました。
金曜日(今日です)また病院に行くのですが、離乳食はもう普通にあげても良いのでしょうか?もちろん病院で聞いてからの方が良いのでしょうが、午後から病院なので元気なら午前中あげても大丈夫なのかなと気になりました。
嘔吐下痢症の時は離乳食をいつもより柔らかくしてあげる!と書いてあるものもありますし、水曜日木曜日とほとんど離乳食はあげていない状態なのでもしかしてあげるべきだった?!と思い質問させていただきました。
よろしくお願いします

排便が正常になれば大丈夫だと思います。

熱をだしたり、風邪をひかない赤ちゃんについて教えてください。

熱をだしたり、風邪をひかない赤ちゃんについて教えてください。
10ヶ月になる男の子を育児中です。
6ヶ月を過ぎた辺りから徐々に母親からの免疫がなくなり熱を出したり風邪を引きやすくなったりする。
と、聞いていたのですが息子は4ヶ月の時に1度発熱してから、たまに鼻水が出るくらいで熱も出さずに育っています。
でも、周りから「免疫力がなかったり逆に弱い子になったりして将来大きな病気にかかったりするんじゃない??」とか言われてとても不安になってしまいました。
私としては、あまり厚着させないように気をつけたりくらいで特に変わったことをしてませんし、「小さく産まれたのに丈夫でありがたいなぁ・・・」なんて楽観的に考えておりました。
本当に、赤ちゃんの頃丈夫な子は将来大きな病気をしやすかったりするんでしょうか??同じように、丈夫な息子さんをお持ちの方やお詳しい方どうぞご回答お願いいたします。

大丈夫ですよ。
特に一人目は1歳くらいまで病気ひとつしないという子も多いです。
それだけ人との接触も少なかったりするので。
うちも上の子は10ヶ月まで鼻水ひとつたらした事無かったです。
公園などに行くようになって、人との接触が増えるとそれだけ風邪も貰いやすくなりますよね。
普通に生活していれば良いのです。
予防できる病気は予防して、あとは普通に生活する。
色々な雑菌や細菌類などは普通に天井から降ってきている状態なので、自然と免疫力は付いてくるものです。
その辺のものを舐めたりするだけでもばい菌は体内に入ります。
でも免疫力でなんとも無くしているのですから。
人の体ってうまくできていますよ。
しかしこれから人との接触が増えると、病気は避けては通れません。
風邪を引いたり熱が出たりする事もあると思いますが、ある程度はみんなそういう事を繰り返して丈夫になって行きます。

1歳10ヶ月の我が息子は有難い事に、産まれてから今日まで鼻水程度の風邪で済んでいます。皮膚科少々と、鼻水で町医者に行きついでに便秘と言ったら先生の専門が胃腸なので便秘の心配をしてくれたくらいです。
質問者さんと同じく健康すぎて、何か大きな病気が…と心配にもなります。でもやたら丈夫い私と旦那の子だし大丈夫って信じてます(^^)v>上が4歳5カ月の男の子、下が1歳4カ月の女の子です。

うちは幼稚園入園の3歳3カ月まで集団生活は習い事以外しなかったので、1歳10カ月で突発による発熱&熱性けいれんまでは鼻水すらなかった子でした。 免疫がないのは確か、幼稚園入園したらず~っと鼻水出てる感じでしたよ。

基本的に男の子は弱いと思います。 小児科行くと9割ぐらいは男の子です、この辺は。 上の子は多少丈夫にはなったものの、やっぱり休みあけて幼稚園始まればすぐ鼻水だします。

下の子は最初の8カ月は丈夫、上がどんなに風邪ひいても鼻水ひとつ出ませんでしたし、水疱瘡もうつりませんでした。
それ以降は上の子の風邪はすぐうつりますけど、鼻水と中耳炎の手前ぐらいで、ひどくはなりません。 突発はまだです。

スイミングやってると気管支が鍛えられるので風邪をひきにくくなるらしいです。 実際スイミングやってる知り合いの子は集団生活してなかった間も風邪ひかない子でした。>初めまして。

うちの長男(来月3歳)は産まれてからあまり風邪を引いたことはないです。
長男の場合は8ヶ月で突発がきて1週間くらいで完治。
1歳2ヶ月の時に1度高熱。その時は熱痙攣をおこし救急車を呼びましたが^^;

それ以来ちょこちょこ鼻水が…程度はありますが、高熱も出したことないですし、胃腸で病院にかかったこともありません。
(『男の子は胃腸が弱い』と、妊娠中友人に言われていたのでかなり気にしてました。)

ちなみに娘(1歳半すぎ)もガッツリ高熱で病院にかかった事は2~3回しかありません。

そんなわけで私も『今のところ丈夫でよかった♪』くらいにしか考えてません。>

赤ちゃんのアレルギーで蕁麻疹がでるきっかけについて。
長文になります。

赤ちゃんのアレルギーで蕁麻疹がでるきっかけについて。
長文になります。
7カ月の赤ちゃんなのですが、6カ月の時に風邪で高熱になって以来、立て続けに3回もアレルギーの蕁麻疹がでました。
検査の結果、卵と牛乳のアレルギーでした。
(2つともクラス1です。
)3回とも暖かい部屋で顔に服がかぶさった状態で授乳していて、その最中から徐々にって感じです。
その内2回は直接食べたわけではなく私が卵を食べた後授乳したり、卵がついた手を石鹸を使わずに洗って、1時間後くらいに赤ちゃんの顔に触れた為です。
卵はもともとよく食べてました。
アレルギーがでる少し前、生卵を食べてすぐに授乳した事もありました。
3回目はぱんがゆを食べて2時間後くらいに授乳してたら蕁麻疹がでてきました。
小麦のアレルギーはありません。
最近も授乳後に口周りやまぶた、おでこが真っ赤になってました。
アレルゲンの物も食べたりしてないのにです。
あと抱っこ紐でお出かけ中、着ていたベストに顔が埋もれて口周りが真っ赤になってました。
どちらも、ぶつぶつはでなかったのです。
(痒みもなさそうでした)蕁麻疹がでる時はもともとの顎のよだれかぶれが真っ赤になって、口周りからだんだん広がっていく感じです。
顔以外はでません。
痒がってます。
以前アレルギーの蕁麻疹がでたぱんがゆをもう1度食べさせたのですが、(医師の指導の元)蕁麻疹はでませんでした。
以前と違うのはパンの種類(どちらも卵不使用)と授乳の時に服が被さらないようにした事、よだれかぶれがほとんど治った事です。
すべて授乳中にでたという事、同じ食材で今回はなかった事で、もしかしたら授乳中に顔が蒸れた?事が関係してるのではと思いました。
よだれかぶれが治ってきたら蕁麻疹や顔が真っ赤になる事が無くなった気がします。
関係ありますか?あと、蒸れた事はきっかけになっているのか、そもそもこの蕁麻疹はアレルギーは関係してるのか、他にも同じ経験をされた方などいろいろ教えて下さい!

貴女様の話を読んでみて、じんましんが出た時と、じんましんじゃない時がある様に感じました。
じんまんしんは、体が暑くなっただけでも出ます。
ですので、お風呂上がりに出たり、寝る時体が熱くなった時も出ますし、熱が出た時に出たりもします。
こういう時は翌朝見ると治ってます。
私自身が、卵アレルギーでしたが、小学生になり卵を食べて大丈夫な時とじんまんしんが出てしまう時がありました。
私は全身に広がり、1週間は消えない人でした。
今思えば、体調が今一だった時に出ていたように感じます。
ただれている箇所って他の皮膚より熱をもっていたりしませんか?うちの子はそうでした、熱を持ったところにじんまんしんが出来てましたよ!うちの子は卵アレルギーは3ですが、卵自体でのアレルギーは出た事はないです。
他にダニ、ハウスダスト、猫などなど数値も最大6でしたが、アレルギーで出ているか?です。
参考になれば幸いです。

卵アレルギーなのにでた事ないって事にびっくりしました。必ず出るわけではないのですね!しかも、毎回出るわけではないのも意外でした。それだったら風邪の後に続けてでたのも納得です。
蕁麻疹がでたところは熱はもってないですが、首元とか背中に少し汗かいてる気がします。1時間以内には治っていきます。
暑い時にでてるのは間違い無さそうな感じですね。暑さがアレルギーのでるきっかけになってるのか、暑さで蕁麻疹がでてるのか・・
いろいろ参考にさせていただきます!
ありがとうございます!!
>詳しくは分からないですが、うちの子が1歳の頃、体力低下、免疫力低下が原因で、日頃出ない食品で蕁麻疹が出たことがあります。体力が戻ったら、特に食べても問題ありませんでした。蕁麻疹とアレルギー、関係はあるとは思いますが、完全一致というわけでもないと思いますよ。蒸れたことよりも、皮膚の状態、その子の免疫力の状態に関係しているのではと思います。>同じく7ヶ月の子供がいます。今アレルギーチェックしている最中なのですが、痒くないようなら時期的に乾燥のアレルギーではないでしょうか?
うちの子とブツブツが酷く出て食物アレルギー?と思ったのですが、痒がらないし、夜保湿して寝ると朝には元通りだったので保湿を小まめにしていたら肌はキレイになりました。>

7か月の赤ちゃんが 風邪を引いてしまいました。

7か月の赤ちゃんが 風邪を引いてしまいました。
熱は無く鼻水と咳です。
治るのまで 何日くらいかかるのか教えて下さい。
個人差があるので、皆さんの赤ちゃんの事回答お願いします。

うちは風邪引くと大体1週間で治ります。
が、以前咳だけが1ヶ月ちょっと続いたこともありました。
そしてある時は鼻がすごくて中耳炎になってしまったこともあります。
赤ちゃんの鼻風邪は中耳炎になりやすいそうなので、鼻がひどいようなら鼻吸いをしっかりしてあげてくださいね。

男の子2人の母親です。

うちは、気管支系が弱く、2人ともよく鼻水→咳の風邪を引きます。
完全に無くなるまでは、いつも数週間かかります。

7ヶ月ならまだミルクやおっぱいですよね。
赤ちゃんはマスクなどできませんから、咳や鼻水が出ていると、水分が奪われます。
授乳の合間に、ちょこちょこ、スプーンに一杯ずつでいいので、白湯を飲ませるといいです。
離乳食も、少し水分を増やして与えるといいですよ。

長丁場なので、お医者さんの指示がなければ、経口補水液などはいりません。
食事も水分も摂れているようなら、糖分・塩分過多になりますからね。

はやくよくなるといいですね!>

赤ちゃんの旅行。
どうしたらいいですか?旅行時九カ月の赤ちゃんがいます。
初めは…

赤ちゃんの旅行。
どうしたらいいですか?旅行時九カ月の赤ちゃんがいます。
初めは海外にいくつもりでしたが、デング熱や飛行機が心配でやめました。
地方住みなので、東京にするか迷いましたが、人混みとテロを思ったら行かない方がいいように思えてきました。
東京で人があまりいない所はありますか?海外で一番安心はどこですか?グアムと思ってとけど、熱中症や脱水症が心配です。
なら、どこも行けなくなります。
行くとしたら、どこが良いと思いますか?理由もお願いします。
行かない以外の回答を下さい。

まず9ヶ月なら余程の事が無ければ海外は可哀想です。
大人の基準で考えては駄目ですよ。
それにその月齢の子で体調が急変した場合どうしますか?あなたは対処出来ますか?私は子供がハーフなので、小児科でお医者さんに海外に連れて出るのはいつから大丈夫か聞いた事があります。
回答は“免疫力の事も考えると1歳未満はやめた方が良い”でした。
当然だと思ったのと、子供の発達状態を見て連れて行ったのは3才直前でした。
行くとしたら国内です。
しかも近場。
まだまだお世話グッズを沢山持って行かないといけませんよね。
私は隣県の親戚の家に行くだけで大変でした。
子供の為に車から降りる時間も必要でしたし。
大人目線で計画を立てると全員くたびれ果てる旅になりますよ。
とにかく1才未満児は免疫力がありませんから、近場の温泉くらいかな?と思います。
そんなのつまらない!と思うかもしれませんが、仕方ないです。
小さい子供は病気も多いので何処に行くのも子供の体力を何より考慮して決めて上げて欲しいです。
それと3才未満は長時間のフライトは大泣きして回りの白い目に晒される覚悟が無ければ避ける方が良いです。
私はオーストラリアに連れて行きましたが、行きも帰りも夜行便にして、登場前に散々遊ばせました。
とにかく子連れ旅行は子供がある程度自分であれこれ出来るまでは大変です。
長距離はオムツが外れてからが良いですよ。

言葉も習慣も違う海外で、日本以上に安心なところはないです。
別に危険というわけじゃないけれど、日本で当たり前と思っていたことが違っていたり、言葉が通じなかったり、それを面白いと思える人ならいいですが、不安症の人にはストレスにしかならないです。

東京と言っても広いですから、奥多摩なんて人はほとんどいません。
でもそれって東京?
旅行で何をしたいんでしょうか?

熱中症や脱水が不安って、水分補給すればいいだけのことですよね?
テロが不安?
東京でテロなんておこってません。
人ごみが嫌いなら繁華街は無理でしょう。
何したいかも分からないので、お勧めのしようがありません。

車で移動できる近隣がいいのでは?>国内で飛行機などに乗らないこと。

まず小さい子供が泣きわめいて人に迷惑かけることを一番に心配すべき。車で熱海ぐらいが良いんじゃない?>赤ちゃん連れで行くと決めたなら、危険性をそんなふうに考えるのではなく、対応策を練れる所を考えては?

グアムなんて、日本の真夏を過ごす日本人には何て事ないです。
炎天下で遊ばせるなら、肌を守る物と帽子、小まめに日陰に入れる。

東京で人が少ないイコールつまらないと考えて下さい。
赤ちゃん連れて行く所でもないと思いますが。

赤ちゃんがいるなら、車で2?3時間以内の温泉でリッチに過ごすのが一番楽でリフレッシュできると思いますよ。

テロが心配なら、日本の地方は安全だと思いますよ。>最近はニュースが少ないのでニュースになりそうなものを見つけて大騒ぎしています。
私達は最近西アフリカ旅行を続けていました。16箇国の内13箇国旅行。
偶々、エボラ出血熱の汚染地域であるギニア、シエラレオーネ、リベリアへ行っていません。
昨年行く予定でしたが、リベリアのVISA申請では世界で稀な(多分この国だけかと思います)パスポートのVISAの空欄頁が連続して見開き頁が10頁必要でした。VISAを既に増補済みで新しくパスポートを取る必要があったので中止しました。
今年はパスポートを新しくしてその対応も終わっていたのですが、エミレーツが昨年旅行した時、コナクリ(ギニア首都)に寄航していましたが、この便がエボラ出血熱でキャンセルとなり今回もこの三国旅行を中止し、西サハラ、アルジェリア、UAE、イラン、モルディブ、カタール、クウエート旅行に変更しました。

責任を取らない無責任な人の発言で振り回され、(形だけの訓練)、色々なことを恐れていては、何もできません。
(地震予知、火山噴火、津波、落雷、天気予報、防波堤の強度、高さ・・・)

私達はその時点で最も行きたい所へ、最も良い時期に、世界中を旅行しました。(世界の独立国、台湾を含む196箇国の内172箇国(香港、マカオ、サイパン、グアム、タヒチ、カリブ海(USA、英、仏、蘭等の領土)、南米仏領ギアナ、アフリカ仏領レユニオン、南極・・・を含まず)を旅行)

誰も責任を取らないので、貴方様の意思で、最も良い時期に、最も行きたい所へ行くのが最高です。>>行かない以外の回答を下さい。

あなたのような心配性の人は、家にこもってじっとしていることです。

デング熱・エボラ・テロ・熱中症・脱水症・・・そんなこと考えてたら、外出なんてできないですよ。>

赤ちゃんのうんちの色

赤ちゃんのうんちの色生後2ヶ月にもうすぐなるのですが、今日灰色っぽいうんちをしました。
うんちが出なそうで大泣きしていたので綿棒浣腸をし、出てきたのが灰色です。
そのあとに普通の緑色と黄色のまざったうんちが出たのですが灰色は危ないですか?

大丈夫ですよ(*゚ー゚)自分は男ですが、息子のうんこ変えたときそういうことが多少ありました。
それでも、何事もなくすくすく育ってやんちゃ坊主やってます!白っぽいうんちは、消化不良等などに起きるって聞きます!重ねて、熱が出たり、白いウンチが続いたり、1日、2日たっても何かしらの症状が続くようなら小児科につれていくといいと思いますけどね!初めてのことで心配だと思いますが、子育て頑張ってください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする