生後1ヶ月の赤ちゃんの熱について。 今日の夕方から体温が37.5~38.2…赤ちゃん 熱

生後1ヶ月の赤ちゃんの熱について。

生後1ヶ月の赤ちゃんの熱について。
今日の夕方から体温が37.5~38.2あります。
部屋は27度にクーラーを設定しており、赤ちゃんの服は1枚です。
ミルクと母乳は飲みます。
おしっこや便もいつも通りですが、いつもはミルクや母乳を吐くことはあまりないのに今日は頻繁に吐きます。
夜間診療にいくべきでしょうか?

37.5度までは平熱ですから37.6度以上で発熱と判断します。
大人と違い乳幼児は体温が高いためです。
嘔吐の吐き方はどうでしょうか?自然にタラーって感じ、おえっと吐く感じ・噴水状に吐く感じと3通りありますが、いずれにしても、大人が嘔吐するときほどではなく、割と楽に吐きますから、吐き方と回数によりますが、タラーって感じとおえっと吐く感じは1日3回以上続く場合と、噴水状に吐くことが1日2回以上続く場合は要注意でして、病院で診察が必要でしょうね。
まだまだ体が小さいので、脱水症状が出る場合もありますからね。
また、近くに救急病院があるならいつでも行ける準備はしておいて、今の様子次第ですが、発熱があるとしても、ぐったりしているとかありませんか、普段通りならまだ様子見でもいいかもしれませんね。
ぐずる、なかなか泣き止まないぐったりしている、時はすぐにでも病院に行かれることですね。
乳幼児の時は、体調崩しやすいので体調管理は大変ですが、あまり神経質にならないようにしないと親の体がもちませんよ。
発熱などで体調不良の時は、食べる・寝る・遊ぶのことが普段のどのくらいの割合かを観察してあげてください。
普段の5割減なら診察要ですが、2~3割減なら大丈夫ですよ。
また発熱の場合に、冷えピタなどでおでこに貼るのもいいのですが背中に貼るのも効果がありますし、39度以上であれば解熱の座薬を使用することも可能ですが、この座薬は夜なかなか寝付けれない時だけ使用するほうがいいようです。
あと背中に冷えピタを貼る位置ですが、左右の肩甲骨の上側から腰に向けて縦長に、背骨を中心に貼ると効果か゛ありますよ。
我が家も幼児が三人おりますが発熱の時は上記のことをしてますよ。
ご参考にしてみてくださいね。

37.5までは大丈夫ですけど、それ以上あるなら私は夜間でも病院に行きます。
うちの子、生後2ヶ月の時に38.2度の熱出して、手元に会った子供の病気の本見たら生後3ヶ月までは熱を出すことはあまりないと書いてあったため、一度#8000に電話して月齢と体温伝えたらすぐに受診するように言われました。
結果、尿路感染症で入院になりましたよ。
1ヶ月なんて低月齢の赤ちゃん、私なら死ぬほど心配。>あの…
赤ちゃんってそれが普通です…

うちの子は夏生まれなので
暑くなると38度なんて良くあるから?と産院でそう教えられました。
低月齢の頃は特にね。

湿度は高くないですか?

痙攣したりぐったりしてるなら病院へ連れて行きましょう。>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする