赤ちゃんのときにアレルギーって よく聞きます。 なのに、大人になる…赤ちゃん 成長

生後3ヶ月の赤ちゃんが12時間寝続けるのはおかしいですか?

生後3ヶ月の赤ちゃんが12時間寝続けるのはおかしいですか?赤ちゃんの睡眠時間について質問させてください。
現在生後3ヶ月になったばかりの娘がいます。
完母で育てています。
新生児頃昼夜問わず約3時間おきに泣いて授乳生後1ヶ月頃昼3時間おきに泣いて授乳夜20時すぎ就寝、夜中に1回程泣いて授乳生後2ヶ月昼3時間おきに泣いて授乳夜21時すぎ就寝、8~10時間寝続ける1日5回授乳生後2ヶ月後半~生後3ヶ月昼3~4時間おきに泣いて授乳夜21時すぎ就寝、12時間寝続ける1日4回授乳新生児期から夜に寝かしつけ?的なことをしたことがなく、徐々に睡眠時間が延びていたので手のかからない子だなあというくらいであまり気にしていませんでした。
ですが、最近旦那にさすがに寝すぎじゃないかと指摘され不安になってしまいました。
これは普通でしょうか?うちもそんな感じだったけど問題なく育っているよー!というかたいらっしゃいますか?アドバイスいただけたら嬉しいです。
ちなみに12時間寝続け、授乳したあと午前中は寝ています。
午後も少し寝ます。
やはり寝すぎですかね?(;_;)

まだ2ヶ月半の赤ちゃんですがうちの子も同じような感じで今は10時間ぶっ通しで寝たりします。
完ミで5回授乳です。
たまに夜中起きると6回授乳になります。
夜寝る代わりに昼間は結構起きてますが!手のかからない子でびっくりしてますが体重も増えてるし成長も早いので大丈夫かなと思ってます。

同じような方がいて安心しました!
念のため次の検診で相談してみます!>完母で4回は少なくないですか?
カウプ指数を目安にしたら良いですが…。
一応、授乳回数や時間などは赤ちゃんの安全性を考えていたり、医学的根拠があるから決められてはいるんですよね。
まぁ、育児の方針でしょうから良いとは思いますが。
因みに、お腹が空いたら泣くから大丈夫、赤ちゃんの生命力を信じて?などの書き込みを、たまーに目にします。
でも、赤ちゃんは10人居たら10通りの性格ですから。
お腹が空いても泣かない子も居ますよ。
それに、脱水に近かったり、低血糖になっていたり、起きる体力がない場合もあります。
中にはそういう子も居るという話ですが。>上も下も3ヵ月の時には夜間授乳ほぼゼロでした。
11時間程ぶっ通して寝てましたよ。
体重が増えているなら問題ありません。
上3歳、下1歳4ヵ月になりましたが、至って健康ですよ。
食欲より睡眠欲なんでしょうね。下は未だに睡眠欲の方が強いので、離乳食苦労しました。>授乳4回は少な過ぎでだと思いますよ。体重増えてますか??増えてるなら大丈夫だとは思いますよ。出来れば昼間は遊んであげたりして、お話ししたりして脳に刺激を与えてあげてもいいかもしれないですね?>授乳回数が少な過ぎではありませんか??ミルクでも6から7回くらいが標準かと思います。母乳でも8回以上は欲しいところではないでしょうか。脱水症状などが心配なので、目安の回数があるのだと思います。さて、我が家の甥っ子が寝てばかりの赤ちゃんでした。下手すれば授乳が3回になった日もあったとか。結局甥っ子は発達障害でした。質問者さんの赤ちゃんもそうとは限りませんが、発達障害の赤ちゃん時代には睡眠異常は聞いたことがあります。不安を煽るわけではありませんが、検診などをしっかり受けて、きちんと様子を観察してあげてくださいね。>我が子も、2か月半くらいからもう夜はぐっすりでした!たまに夜中泣くこともありますが、ちょっとトントンしたり、授乳すればころっと寝てました。夜は21時頃寝て、起きるのは7時頃、そこから授乳して少し遊んで、昼頃までまた寝てます。いま5か月で夜中の授乳は今のところなくなりましたが、特に問題はないです。体重がちゃんと増えていれば大丈夫ですよー。>

6wで心拍を確認しましたが、9w1dのエコーで「赤ちゃんがあまり動いてないね。
3日後…

6wで心拍を確認しましたが、9w1dのエコーで「赤ちゃんがあまり動いてないね。
3日後にまた来て」と言われました。
今日がその3日後で午前中に病院へ行ったのですが、赤ちゃんは心臓が止まって死んでいるそうです。
耳も出来ていないようだ、と。
本当にショックで涙が止まりません。
6wのエコーでは胎嚢4mmと平均より大きく心拍も無事確認出来ていたのに…。
私は周りの友達よりかなり悪阻が重く、体重は5kg減り点滴をしながら耐えてきました。
悪阻は赤ちゃんが成長している証拠と医者にも言われ頑張りました。
でもダメでした。
さっきからいろんなサイトを調べて、誤診の可能性を探しています。
今の私の状況から良い方向へ向かった方はいらっしゃいますか?また、私は26歳で初めての妊娠です。
繋留流産は母親のせいではないと言われてもどうしても自分を責めてしまいます。
どう乗り越えたらいいでしょうか。

つらい思いをされましたね…。
つわりがひどいと、自分の中の変化が分かるので赤ちゃんを身近に感じて、余計にショックですよね。
受け入れられない…ですよね。
違う病院で診て貰ったりしても良いと思います。
やれることはやった方が良い。
私も今年の春、初めての妊娠、稽留流産の上?爬手術をしました。
私は8wだったのですが、7wなる前あたりからつわりが酷くなってきて、8wにはほぼ寝て安静にしている状態でしたので、細心の注意を払っていたのになんで…という気持ちでした。
しかも、私の場合手術するまでつわりが続いたんです。
心臓が止まった時点でつわりが無くなる方もいらっしゃるみたいですけど。
なので手術の日になっても受け入れられませんでした。
手術直前ももう何度も診て貰いましたけど、最後に見たいと、エコー見せてもらいました。
やっぱり動いてなくて「ごめんね」と思いながら麻酔をかけてもらった記憶があります。
夫の支えのお陰で何とかやっていけています。
水子供養にも行きました。
簡単にですけど。
でも、確かにあった命なので、私たちはエコー写真をアルバムにはさむことにしました。
心が痛むことがあるけど、その子のお陰で、次にお腹に来てくれる子のことをもっともっと大事に出来る気がする、赤ちゃんのために頑張れる気がする、と今は思っています。
夫も前より体を気遣ってくれたりしています。
あ!まだ妊活中ですけどね!手術したばかりの時はヒスになって泣きわめいていましたけど、乗り越えたら夫婦の絆が強くなったように思います。
今思えば、必要なことだったのかな、と思います。
宿ってくれた命が、準備不足だった私たちのお手伝いをしてくれたのかな、と思っています。
乗り越える方法はこれ!っていうのはないけど、がむしゃらに良いと言わることを何でもしました。
気晴らしの旅行とかも。
時間が解決してくれた、なんて言うと簡単ですけど、やっぱり少しずつ受け入れることが出来ました。
赤ちゃん自信も準備不足だったのだと思います。
私たちはなにか忘れ物してきたんじゃない?って話してます。
心意気でも忘れてきたかな?なんて冗談も言えるようになりました。
26歳ですと、周りの同級生なんかも妊娠出産増えている頃でしょうか?私も同世代ですが、複雑ですよね。
でも、あなたたちはあなたたちです。
私たちも乗り越える…というか受け入れて頑張ろうと思います。
質問者様夫婦もどうか、お二人で力を合わせて、前を向いてください。
もし、お腹にいる子が、忘れ物を取りに空に戻ったのだとしたら、また早く戻ってきてくれるといいですね。
それまでに赤ちゃんが過ごしやすい体づくりしていないとね!お互いに^

諦める前に、確実に止まっているのかどうかは、まだ様子を見ているのではないですか?

今回残念な結果だったとしても、受精した、或いは着床した卵子は殆どが赤ちゃんになって産まれてくるわけではないですよ。

途中のあらゆる段階で、何らかのどうしようもない理由で発育が止まってしまう卵や胎児が有るんだと思います。 9Wというのはまだ相当早い段階です。

僕も本で読んだのですが、この世に生まれる前に亡くなってしまう卵や赤ちゃんは、やはり生まれてきても生きていくことが出来ない何かの理由が有るから亡くなってしまうのだと。

だから、お母さんは全く自分を責める必要はないと思います。
今回はまだ機が熟していなかったということで、また新たな気持ちで臨めばいいと思います。
あかちゃんも、丈夫な体を選んで生まれてきたいのでしょう。

悪阻や体重の増減も人によってさまざまだと思うので、気にしないことです。

一回二回の診察であんまり一喜一憂もしない方が良いです。
お母さんはどっしり構えている方が、赤ちゃんも安心だと思いますよ。>私は医師ではありませんが、医師の言っている通り母親のせいでは無いと思います。 それに今回は残念な結果でしたが、次回もそうとは限りません。 まずは
母体が子供をお腹の中で育てる環境を整えることが必要です。 私は妊娠するまでに葉酸やマカを飲み、アロマオイルでホルモンやストレスなど、体のバランスを整えました。何度か『妊娠したかな?』と感じた後 生理が来てガッカリしましたが、1年かかって妊娠、出産できました。

乗り越えるには時間が必要だと思います。 繋留流産を理解し自分を責めないこと、次の妊娠に期待し頑張ってください。>私も2度、初期の流産をしました。
1度目は妊娠に気づいてもいませんでした。
最初の妊娠は何の問題もなかったのに、次から立て続けにダメになって、最初はあの時の事がいけなかったのかなとか、もっとこうしていたらとか・・
とにかく自分のせいだとしか思っていなかったです。

何とも思っていない訳ではないですが、3年が経った今は自分を責めることは無くなりました。
上の子がいたから・・と言うのもありますが、母親が泣いてたら天国に居る子たちも悲しいんじゃないかなと思えるようになってからはだいぶ楽になりましたよ。

近所に母子像といって水子供養の像があるのでそこに定期的にお参りに行ってます。
生きていたらこのくらいかなと想像しておもちゃやお菓子をお供えしてます。>

赤ちゃんの二重について

赤ちゃんの二重について赤ちゃんが二重になった方、新生児の頃から二重の線はありましたか?一瞬でも寝起きが二重になったのでしょうか?現在、2カ月の赤ちゃんがいますが、完全に一重です。
この状態から二重になった方はいますか?

夫:一重 妻:二重です。
長女は産まれた時一重でしたが、たまにうっすらと二重になる時がありました。
現在、中学生ですが二重になりました。
成長過程で、顔の肉付きなどによると思います。
一重だったけど痩せたら二重になった!とか、その逆もいます。
うっすらと線があったり、奥二重ならこれから二重になる可能性もあります。

夫婦、両家ともにぱっちり二重なので、2歳の双子と4ヶ月の赤ちゃんも、産まれたときからぱっちり二重です。新生児期はぱっちり二重だと目ヂカラあってなんか違和感ありましたけどね(笑)>旦那:奥二重
私:二重

子供は赤ちゃんの時はがっつり一重でした。

一歳半ぐらいからうっすらまぶたに線が出始めました。でも日によっては一重だったり二重だったりと不安定のままが過ぎ3歳の今、未だに不安定のままです。

片目はもうくっきり二重キープ
もう片目はがっつり一重
というバランスの悪い顔になってます(笑)

なので毎日お風呂上がりにマッサージしてます。>うちの息子は一歳半で二重ですが、生まれてから一歳くらいまでは一重と二重を繰り返しています。写真を見ると、一重のときは二重の線はまったくない状態です。一歳くらいから二重で定着しています。>私自身が生まれてすぐは二重だったと、母の子育て日記に書いてありました。

が、幼児期~二十歳までは一重と自覚。瞼の重たい一重ではなかったけど、二重とは言い難い。

二十歳過ぎたらパッチリ二重になりました。
アイプチで何度も癖づけとか、そういうことは全くなしで、自然に。

うちの息子は普段は一重だけど、体調悪くなるとパッチリ二重になります…。
怖い。>私、一重 旦那、二重

生まれた瞬間は一重だったと思いますが
産院を退院する頃、家に帰ってからは
ずっと二重だったと思います。

たまに泣きすぎた日
夜泣きをして腫れぼったい目の日は
次の日、一重だったりしますが
基本的末広型二重ですが
時々平行型二重って感じで
2ヶ月に1回ほど片目のみ一重です。>

赤ちゃんの成長について質問です。

赤ちゃんの成長について質問です。
間もなく9ヶ月になる息子がいます。
生まれてから4ヶ月になる前くらいまでは、毎日のように泣き、やっと寝付いたと思って布団に寝かせたら泣いたり、私がご飯の時にも、ご機嫌だからリビングの息子用スペースで寝かせてみたら泣き出したり…とにかく泣いてることが多い子でした。
事情があって、4ヶ月まで母子寮にいたんですが、それからはアパートで二人で暮らしています。
それからは、泣くことも少なくなり、親バカかもしれませんが、誰にでも愛想を振り撒くニコニコ笑顔の子になっています。
泣くのは、眠いのになかなか眠れないときと、お腹が空いたときくらいで、あとは外出時に抱っこをして欲しいと思われる時くらいです。
寝るときも、昼寝をし過ぎたとかじゃない限りはお腹の上で抱っこして背中を軽くトントンして頭を撫でればすぐに寝付きます。
4ヶ月になる前の泣き通しが嘘のように、あまり手のかからない子になって助かってます。
もちろん、イタズラもするし大変なことも多いですが…。
しかし、約5ヶ月の間に、急に手のかからない子になったのが少し心配です。
というのも、私自身が父親に虐待され、感情を押さえつけられて育ってきたからです。
ニコニコしてないと殴られる…!そんな日々を送っていました。
もちろん、息子には手を上げたことはないです。
イライラすることはあっても、出産前に不安を知恵袋で相談し、ご回答をいただいたことを実践し、まずは一呼吸!を心がけ、できるだけ息子には笑顔で接するようにしています。
でも、息子は、私が小さい頃のように、ニコニコしてないとダメなんじゃないかと、理解はしてなくても本能としてそうしてるんじゃないかと思ってしまいます。
息子には笑顔で極力笑顔で接していますが、イライラしたときの顔はきっと酷いと思います。
そういうのを感じてるのでしょうか?もしそうだとしたら、あまり良くない傾向のように思います。
本心から息子がニコニコしてくれてるのなら嬉しいのですが、上記のような心理でニコニコしてるとしたら…胸が痛いです…。
まだ言葉が話せない月齢ですが、どうにかして息子の気持ちを見分ける?方法はないでしょうか。
お知恵をお貸しください、よろしくお願いいたします。

あ、大丈夫ですよ、そのうちまた手がかかるようになりますから歩けるようになって、自己主張が激しくなり、イヤイヤ…母親の顔色なんて無視ですよ。
怒っても無視。
凄まじいです。
今たまたま手がかからない時期なだけ

その時期本当に可愛いですよね~1歳付近になるとまた手かかるようになりますよ~!
自我がでてきてごまかしもきかないようになってきます。

そしてこっちが真剣に怒っててもヘラヘラしたりとかしだしますね~

5ヶ月~1歳前後までが本当に手がかからなく穏やかに過ごせました。
今2歳の息子ですが毎日戦いですよ~!

可愛い時期存分に堪能してください!>あなたの育児がうまくいっていて満たされているから泣くことが少ないのだと思います。
自信を持ってください。
赤ちゃんはママの顔色うかがってお愛想するわけないですよ。>

生後6カ月の赤ちゃんをずっと抱っこで育ててます。

生後6カ月の赤ちゃんをずっと抱っこで育ててます。
成長にはよくないと思うのですが置いたら泣くし、寝ても置いたら起きてしまうので、抱っこのまま寝てます。
だからか寝返りができません。
最近は寝転ばせておもちゃであやしたり泣いたまま放置したり挑戦はするのですがうまくいきません。
赤ちゃんのためには今後どうして育てていけばいいのでしょうか?

泣こうが喚こうが赤ちゃんを布団の上で放置して下さい。
但し、必ず声掛けが出来るところにママさんパパさんが居て下さい。
赤ちゃん、最初は大泣きしますが何れ泣きながら眠ります。

抱っこOKだと思います。小6の長女も抱っこでしか寝てくれませんでした。下ろすときは膝の上。?10ヶ月くらいまで 一緒に遊ぶ時や、入浴後などにベビーマッサージ等でコミュニケーションをとるのも良いと思います。今しか抱っこさせてもらえないので、思う存分させてもらっちゃいましょ>昔は抱き癖がつくからダメだとの事でしたが今は逆の考えの方が一般的らしいです。しかしうちの7ヶ月の赤ちゃんもずっと抱っこしてきましたが『重い』です。今になって気が付きました。うちのもそのせいか寝返りはしませんよ。まぁあと1ヶ月位経てばお座りが出来始めて興味がある物に手を伸ばして遊び始めます。そうしたら楽になりますよ。>授乳後直ぐも泣くんですか?
とりあえずは、普通に寝かすのではなく、うつ伏せにする。寝返りはできなくてもいいけど、うつ伏せにしないと、自らお座りも、ハイハイもできません。>赤ちゃんの為にするべき事は泣いても抱っこしない事です。泣くから泣き止ませないとと言うのはそろそろ卒業して、「あらー泣くねー。でも今日から抱っこする訳にはいかないよ」と語ってみましょう。泣くからイライラする、可哀想、何とかしなきゃと思うのは捨てちゃいましょう!泣かせ続ける事も経験させないと駄目です。泣けば抱っこしてくれると完全に学習していますし泣いても駄目なのだと思わせないと。>少しは泣かせばいいと思います。泣かせたら可哀想と思うかもしれませんが、泣く事で肺活量も鍛えられていきますから。体も動かさないと疲れないから寝ない…とかもなるでしょうし。>

赤ちゃん 包茎について

赤ちゃん 包茎についてまだ生後2ヶ月の赤ちゃんです。
息子と同じ月に産まれた友達の赤ちゃんがいます。
男の子でチンチン見せてもらったのですが、包茎なのはわかっていましたが息子の包茎とはちょっと違いました。
友達の赤ちゃんは成長したら剥けるなというのがわかりますが、息子のは「これ・・・剥けるの?てかオシッコここから出てるのはわかるけど、針で開けたような感じじゃん?」と先がギュッとしまっていて 針の穴くらいしか空いてません。
お風呂入る時や オムツ替えのとか伸ばすようにはしてます。
成長の過程で剥けてくれればいいのですが・・・出来るものなら小さいうちに剥けるようにしてあげたいです・・・その場合は・・・何をどうすればいいのでしょうか?病院は何科でしょうか?病院に行ったとして、先がギュッと締まったちんちんは手術?処置?してくれると思いますか?補足主人と付き合いたての時真性包茎ぎみで旦那がかなり悩んでました。
息子には同じ思いをさせたくない気持ちが強くて・・・成長で剥けてくれればいいですが息子が10代になったらちんちんの話なんて出来ませんその時真性包茎だったら それはもう運命として受け入れるしかないですよね・・・

息子が2人います。
私は子供たちのおちんちんをむいて洗うようには小児科や産婦人科で指導されなかったので、何もしませんでした。
今は小学3年と1年ですが、5歳頃に2人ともおちんちんの先から膿が出て赤くなり、泌尿器科で「亀頭包皮炎」と診断されました。
その時に泌尿器科医には、「無理に皮をむいて洗う必要はない。
少し皮を動かしてあげて癒着しないようにしてあげれば、あとは思春期になれば自分でむくようになる」と言われました。
私は転勤族の妻で、子供たちは国内と海外で育ちました。
どこの小児科医にも、「おちんちんの皮は無理にでもむいて洗う方がいいのか」確認しましたが、国内でも海外でも医師は「無理にむいて洗わなくてもいい」との答えでした。
幼稚園児になって砂遊びをした後など汚い手でおちんちんを触ってしまって、ばい菌が入り、包皮炎になる子も珍しくないようなのですが、毎日お風呂で赤くなっていないか、先端の皮は少し動くかをみてあげればいいと思います。
また親友の息子は、6歳頃に真性包茎かと気になり(穴が針のように小さかったそうで)、泌尿器科で相談したところ、ステロイドの軟膏で皮を柔らかくして徐々にむいていったそうです。
どうやら、皮を切るという手術はしないそうで、今は軟膏で徐々に皮をむけやすくしていくそうですよ。
おちんちんは清潔にしないとばい菌が入るから、ということを息子さんが2歳くらいになったら教え始めて、自分で本当に少しずつ皮をむいて洗えるようにしていくといいかと思います。
幼稚園の年長さんになると、旦那さんがちゃんとむける範囲でむいて洗うように教えてるという家庭もありますよ。
少しでも参考になれば幸いです。

病院で剥いてくださいと言えば剥くはずです。
俺は物心ついた時にはカリ上まで手で剥けば剥けました。後で聞いた話何度か病気を繰り返し病院で剥いたと聞かされました。

お風呂で剥いて洗った記憶はありませんが、痒くなって掻いてると「ちんちん痒いの?拭こうか?」と聞かれ暖かいウェットティッシュで剥いて拭いてもらっていました。
小学生高学年の頃、昼間にシャワー被ってると浴室に母が乱入「あんたチンポちゃんと洗ってるの?こう洗わなきゃだめだからね。」とちんちんにシャワーを当て、反対の手で皮を剥かれ、親指の腹で亀頭全体から、カリ裏まで擦られました。初めは、刺激が強すぎに感じましたが、次第に慣れました。>まだ生後2ヵ月ですよね?ちゃんとおしっこが出ているなら問題ありません。でも、皮を剥いて、中まで洗ってあげる必要があります。剥いて洗わないと、不清潔になって、剥けなくなります。私は小さい頃、しっかり洗っていなかったがために、剥けなくなり、病院で塗り薬をもらいました。皮を剥いて洗う事は、自分でお風呂で身体を洗えるようになったときに、ちゃんと教えてあげてください。病院に行く場合はたぶん泌尿器科です。赤ちゃんとか小さい子どももそうかどうかはなんともわかりませんが…あと、日本人は、大人でも包茎の人はたくさんいます。厳密に言うと仮性包茎というもので、普段は皮が被っているけど自力で剥けるものです。その仮性包茎なら、基本的には問題ありません。仮性包茎を治すために病院に行く人もいますが。ただ、真性包茎、カントン包茎など、先が締まったものは、問題があるので、治療が必要になります。これからお子様が成長していく中で、おちんちんもよく観察してあげてください。>ええと、剥けるのは平均12歳以上です。
幼児のちんこを大人の勝手な常識でいじるのは、青年期には不能になる恐れがあります。

あなたがしてるのは、割礼(かつれい)、男子の性器の包皮の一部を切除する風習。と同じ土人の考えたです。

アメリカでは普通の風習ですが、幼児のちんこの皮切るってどんだけの自己中心なんでしょうね。

まさに猟奇、>

寝返り始めた赤ちゃんにイライラしてしまいます。

寝返り始めた赤ちゃんにイライラしてしまいます。
生後5ヵ月の女の子なのですが、寝返りができるようになりオムツ替えや着替えの時にすぐに寝返ろうとします。
そんな時つい、いつもより大きな声で「まだダメだよ、ダメダメ、それじゃオムツ替えられないよ!」とか言ってしまい、終わった後もため息ついたりしてしまいます。
赤ちゃんは言葉の意味なんて理解してないのは分かってるんですが、つい言葉にして気持ちを吐き出してしまいます。
服のボタンをとめたいのに赤ちゃんが動いてなかなかとめられない時なんかは、もう少しで気持ちの糸がプツッと切れちゃうんじゃないかってぐらいイライラしてしまい、早くボタンをとめないとキレてしまうかもしれないと焦ることがあります。
毎回こんなにイライラする訳ではありませんが、旦那は誰もが通る道なんじゃないの?と言います。
もしそうなら、育児とはこういうものなんだと自分を許せるんですが、実際はどうなんでしょうか?一応書いておきますが、赤ちゃんに手を上げることは無いし、上げようとも思っていないので虐待の心配はありませんので。

赤ちゃんって、「オムツ交換の最中に寝返りしたらママが困る」とは思いません。
「オムツ交換がダメ」→「オシッコしたりウンチしたりするのがダメ」「寝返りしたらダメ」と別の解釈をしてしまう可能性があります。
そうなると、寝返りするのをやめたり、排泄をやめようとしたりして、それが成長の妨げになる可能性が出てきます。
私も同じくらいの子を育てていますが、オムツ交換の時に「臭い」「汚い」という言葉だけは絶対に使わないようにしています。
「沢山出たね!すごいね!」などと前向きな言葉だけ。
赤ちゃんは褒められたみたいで嬉しくなり、頑張ってウンチしようとしたり股関節を動かしたりしてもっと寝返りを沢山やってみようと思えるようになりますよ。

はい、みんなそんなもんですね。

さらに歩くようになったらどうするんですか?子供はジッとなんかしてくれませんよ。>私も寝返り始めはイライラはなかったけど困ってました。
が、成長するにつれハイハイしたり歩き出したらもっと大変になり、うまく着替えさせるとか早くオムツ履かせなきゃ!とかどうでもよくなりました(笑)
服着せる時に逃げたら、家の中で寒くなければもうそのまま落ち着くまで放っておいたりします。

オムツはパンツタイプになればテープの時より楽になります。
そしてもう少し月齢が進めば、服を着る時にちゃんと足を上げたり腕伸ばしたり、お尻拭くときも自分で足もあげてくれるようになり楽になりますよ(^^)
毎回根気よく、じっとしててね?って言えばオムツの時はじっとしとかなきゃ!って理解してくれるようにもなります。>もちろん個人差はあるんでしょうが、みんなそんな感じです。
息子もよく動くタイプで、ハイハイができるようになったらハイハイで逃げ、歩くようになれば走って逃げて…という風でした。なので、早めにパンツタイプのオムツに変えてしまいました。>普通です。そんなものでしょ?オモチャもで気をひくのも大して効果なし。パンツタイプじゃないと大変なんでテープはやめましたよ。ボタンの多い服は着せません。2歳の上の子がようやく、着せてください、履かせて下さいと、おとなしくなりましたが。それでも、熱中するものがあったら追いかけて着せることになります。オムツ替えの寝返り程度ではイラつきませんが、ゆるめのウンコをしたとき、暴れてウンコが床や手に飛び散ったときは、ちょっとイラつくかな。>寝返りされると困っちゃいますよね。私はそんな時、音の出るおもちゃなどで気を引き、それを持たせました。オムツ替えの間くらいは上向きでいてくれました。それより足をバタバタされると、ボタンが留められずヤキモキすることの方が多かったです。なので即ボタンタイプはやめ、ズボンを履かせるようにしました。>

赤ちゃんのおむつについて

赤ちゃんのおむつについて来月赤ちゃんが産まれます。
育児の経験がある方にお聞きしたいのですがおすすめおむつは何ですか?色々調べてみたのですが結局どれが良いのかよく、わからなってよろしくお願いします。
補足少し布おむつも考えているのでしが、大変ですか?

元保育士です。
0歳児も担当していたので経験上での感想を。
パンパースは企業さんの提供で産院に置いてあるので、病院推しだからとそのままユーザーになるというおいしい安心感が企業にありますwでもあくまで赤ちゃんのサイズ、体質次第だと思います。
デリケートな子と何でもかぶれない子というのはイコールではないので。
布も乳児ではそんなに苦になりません、かぶれない子ならオムツライナーもありますしウンチはそのまま捨てられます。
外出時だけ紙おむつと併用している子も多かったです。
働くママでもオムツ洗濯が苦にならないなら園でもずっとと布、イベントでは紙おむつという子も居ました。
成長とともに吸収できないオシッコの量になるので布を増やすのが嫌なら、紙おむつで。
早くにおむつはずししたいママさんは紙おむつの中に布を入れて、不快感の感覚から外すのが早かった子も印象的でした。

現在1か月半の息子を育てています。
出産した病院でパンパースを使っていたので、そのままパンパースを使用してます。
サンプルで持っていた他オムツも使ったときは、柄があってかわいいな?と思ったくらいで、正直どこもあまり変わらないような気がします。
布オムツは使ってません。
話が変わりますが、おしりふきはパンパースが1番拭きやすかったです!1枚1枚が厚いので、特にうんちのときはいいです。
でもおしっこのときは少しもったいないな?と思っていたので、いまは色んなおしりふきを少し買って、試しています。>紙おむつについては回答がついているので…。
布おむつ、ちょびっとだけ使いました。

大変は大変です。
一回ごとに交換だし、わき(紙おむつでいうところの脇のギャザー)部分をどうしたら漏れなくて済むのか、わかる前に諦めました…。

でも、産院も布おむつだったのでそんなに抵抗はなかったですね。

実際、経済的にどっちがいいのか?というのはとりあえず置いておいて、
「汚れても洗えばいい」というのは安心ではありましたね。
えっちらおっちらおむつ買いにいくのと、洗濯機のボタンぴっとおすだけ(もちろんつけおきも必要ですけど)では楽さが違いますし。

日中のしかも在宅の間のみしか布にはしなかったけど、当時はひとりきり育児だったから精神的にもけっこうどんよりしてて、
そんななかで「布おむつをつけおきする」「つけおきのバケツを洗濯機まで運ぶ」「洗濯する」「干す」の一連の作業は、間違いなく気分転換にはなっていたので…。

ただ、私はそんなに気にならなかったけど、
いわゆる「ザ公衆トイレ!」みたいな匂いは少なからずするし
「おむつで気分転換にはならない」って人もいますから、なかなか一概には言えませんけど、

「布おむつどうでした?」という質問をされるとしたら私は「長続きはしなかったけど無駄だったとは思わない」って答えるかな。

…おむつはずれは、標準~ちょっと遅めでしたけどね。>テープタイプのうちは正直あまり違いを感じませんでした。それよりも違いが顕著に出てくるのはパンツタイプになってからだと思います。新生児のうちは紫のパンパース使いました。肌触りがよく荒れにくいと感じました。産院で使用するメーカーを引き継ぐ人が多いのではないかと思います。参考までにパンツタイプについて、、、・パンパース→吸水力は良い、オムツが縦長になるので可愛く見えない・メリーズ→ギャザーがフリフリでおしりが丸く見えて、履いてて一番可愛い。足回りが緩いため足太ちゃんには良いが太もも細めだと横モレする。・グーン→履いた姿はメリーズと似てる。足回りが緩い。吸水力と肌触りはメリーズに及ばない。・ムーニー→メリーズに比べると少し小さめ。足回りがキツくなってるので漏れにくい。吸水力も肌触りも良い。マミーポコ→安さ重視。実際使ったことはありません。genki→義実家はこれを使ってくれてます。普段使いのムーニーに比べて薄く感じます。genkiはうちの息子は少し荒れます。>病院ではパンパースでした。子供によっては、種類でかぶれたりするので、色々試してみると良いですよ!個人的にはパンパースは他のおむつより一回り小さめに感じました。グーンは大きめなので足が太めな子にオススメです。ムーニーもオススメですね!おしりふきはずっとムーニーのを使ってます!マミーポコは安いだけあってかぶれやすいかな?と…あとは肌着とかが湿っぽくなることが度々。初めての子は色々試してみてください!>病院…パンパース1人目…メリーズ2人目…グーン・ゲンキ3人目…グーン・ムーニー・ゲンキ我が家は、パンパースだとおしっこをしたときの臭いが気になり使いませんでした。1人目は、色々試しましたがオムツ被れなどありメリーズで落ち着きました。2人目と3人目はなんでも大丈夫だったので安売りのを購入してました。ただ、マミーポコだけはおしっこや便の漏れが酷いため、ビッグサイズになるまで使いませんでした。>

赤ちゃん先生プロジェクトについて質問です。

赤ちゃん先生プロジェクトについて質問です。
小中学校や高校で赤ちゃん先生プロジェクトを導入する取り組みがなされているようです。
それにちょっと疑問、不安を感じます。
最初は命の大切さとか自分の成長を振り返る機会になるのかなと思っていましたが、ふと赤ちゃん側の問題はないのかなと思うようになりました。
赤ちゃんの社会性を高めるとか言いますが、赤ちゃん一人一人の発育発達には個人差があると思うのです。
また、赤ちゃんの個性もそれぞれなので、急に知らない人、しかもおおぜいの人と有無を言わせず接することを好む赤ちゃんもいれば、それが苦手な赤ちゃんもいると思います。
苦手な赤ちゃん(そのことを意思表示できるわけでもないわけですが)にとってはそのような活動がストレスになるのではないでしょうか。
ひどい場合は恐怖心からトラウマになることもあるような気がします。
みなさま、いかがでしょう。

問題あるでしょう。
赤ちゃん先生を運営するママの働き方応援隊はネズミ講まがいの組織です。
ママハタ 2chで検索してみてください。

現在育児中の母親です。
おそらく先生役をかってでたいというような元気で社交的な母親からはわりと人間好きなニコニコした赤ちゃんが生まれるので心配要らないと思います。
人見知りするタイプだったとしても主に母親が望んで始めたことだとして
母親自身のストレスが軽減すれば赤ちゃんにもプラスであると考えます。

本当に本当に繊細な赤ちゃんがプロジェクトに参加することになったとしても、NPO法人の取り組みですから、いつでもやめられると思うんです。

お母さんと一緒ですし、むしろ赤ちゃんも子どもや小学生が大好きです。
我が家の子どもは皆小さいときから、触られるの構われるの大好きです。

育児中の母親は働きたくてうずうずしていることが多いです。
0歳はちょっぴり早いのかなとも思いますが、0歳8ヶ月位なら、もう歩きますし
笑いますしはっきり意思表示しますからちょうどいいのかな、と思います。

私は1歳4歳5歳の母親ですが、いいんじゃないかなーって思います。
それより母親のほうにプラスになると思います。気楽に子育てできる考え方を小学生たちから学べると思います。>

赤ちゃんのときにアレルギーって

赤ちゃんのときにアレルギーってよく聞きます。
なのに、大人になるとあまりいないのはどうして?うちの1歳の子の卵(卵白)アレルギーも治るのですかね

赤ちゃんの食物アレルギーは、腸が未熟故に起こります。
なので、成長と共に腸が発達してくると、食物アレルギーは改善されます。
ただ、改善には個人差があります。
改善する年齢にも個人差があります。
稀ですが、成長しても食物アレルギーが改善しない子もいます。
うちの子は、生後3~4ヶ月に粉ミルクでアレルギーが、離乳食期には加熱卵白で蕁麻疹が出ましたが、成長と共に改善し、1歳過ぎには乳と加熱卵白が大丈夫になり、2歳以降は体調の良い時は生卵も大丈夫になりました。
が、小1の現在も、体調が悪かったり、季節の変わり目になると、非加熱卵で蕁麻疹が少し出ます。
幼稚園入園時の血液検査では、卵黄、卵白、オボムコイドがそれぞれクラス2~3でした。
大人で食物アレルギーの方は確かに少ないですが、食物以外のアレルギーは結構多いですよ。
花粉とか、ハウスダストとか、動物とか。
あと、昔に比べると、大人で食物アレルギーがある方も増えているように思います。
子供でも、昔に比べるとアレルギーの子が増えてますしね。
あと、幼少期に食物アレルギーがあった子は、成長と共に食物アレルギーは改善しても、別のアレルギーが出てくる子が多いそうです。
前述のうちの子は、幼稚園から花粉症になりました(早すぎる…)。
私は子供の頃アトピーで、中学でピーナッツアレルギー、高校で花粉症、大学で猫アレルギーが出ました(アトピーだけは治りました)。
成長に伴ってアレルギーがどんどん変わって出てくるのを「アレルギーマーチ」と呼ぶそうです。
長い付き合いになる可能性はありますので、そこは覚悟しておきましょう。

逆ですね。大人になると更に治らないです。嗜好物が増えますから。花粉もそうですが、反応する物は原因ではなく、結果です。反応するきっかけを作ったものが真の原因物質になります。卵白とのことですが、今のうちから原因物質の砂糖ものを控えることかと思います。更に反応する物が増えないようにですね。詳しい説明は省きますが、哺乳のあとは果汁ではなく、白湯です。砂糖入りヨーグルトでしたら必要ありません。果物類控えめ,小麦系,パスタ類も控えめで、ひと月ほど様子を見られると良いかと思います。薬での改善はありませんし、卵を食べないわけにはいきません。砂糖絶ちは今しかありません。>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする