ダウン症(または奇形児、障害児)と赤ちゃんポストについて 子供を産…赤ちゃん ポスト

赤ちゃんポストについてです。
賛否は、わかれますが私は賛成です。
この世の中、虐…

赤ちゃんポストについてです。
賛否は、わかれますが私は賛成です。
この世の中、虐待やトイレで産んで捨てるなどこんな世の中でこんな母親のもとで育てられたり、死に至るケースもありますよね?赤ちゃんポスト県に1つでもいいんじゃないかと、思います。
みなさんは、どう思いますか??補足みなさん、いろいろなご意見ありがとうございます。
私もできることなら親がしっかり責任をとって育てていくのが一番だとおもいますが、一方で亡くなる命があるのも事実。
亡くなる命を救えたらと思うと親がどうとかぁよりも赤ちゃんがどう生きれるかだと、考えてしまいます。
殺すも生かすも親しだいといいます頭の片隅に赤ちゃんポストの事があるだけで少しでも救われる命があるのならと考えてしまいますね。
ありがとうございます。

難しいですね。
そういう受け皿があるから気に入らない事があるとスグ利用するモラルのない人が増えそうな心配もあります。
一方で質問者さんの言うように赤ちゃんの命を守らないといけないとも思います。
自身も含めて、偉そうな事言うと一人一人の親が我が子をそんな無責任な人間にさせないように育てていくしか無いのでは?それじゃあ追い付かないから問題が起きてるんでしょうが、子を持つ親として先ず出来る事はそれからだと感じました。
受け皿がないと命を落としてしまう場合もあり、あると甘えてしまう人間もいる。
けど何かしらの代償があって利用できるようにするとバランス取れるのかとも思います。
長々とスイマセン。

赤ちゃんポストは反対です。それをする事によって若者の性行為への考えが軽くなってしまうし子供が出来てもポストへ入れればいいという安易な考えの方が増えそうです。虐待もトイレ出産も無くなるかとは思いますが、また違った問題が絶対増える気がします。>それより前に、社会でもっとサポートできるシステムがないだろうかと思う。>赤ちゃんポストのその後がわからないからなんともいえません。子作りに制限があればいいのにと思います。>虐待やトイレで産んで捨てる親が赤ちゃんポストに置いていく知恵があればいいんですけどね。

普通に考えればいろいろ手段はあるはずで、それができない思考なのですから・・・どうなんでしょうかね???

赤ちゃんポストが必要だとしても、その行動をとった親が責任をとらないシステムは個人的には疑問ですが・・・>現実問題は別として、感情的には虐待死などの悲しいニュースを見る度に胸が痛んで、質問者さまと同じ事を思います。>

赤ちゃんポストって年間何人ぐらい置いていかれるのですか?

赤ちゃんポストって年間何人ぐらい置いていかれるのですか?置いてかれた赤ちゃんを見るのは看護師でしょうか?又1日の仕事内容はどんな事をしてるのですか?実際赤ちゃんに関わる時間はそんなにないのでしょうか?それともつきっきりで書類書きなどもしているのでしょうか?赤ちゃんが大好きで看護師になりたいと考えているものです。
しってる人よろしくお願いします!補足書き忘れましたが赤ちゃんポストで働いている人は皆看護師ですよね?私もそこで働きたいです。

赤ちゃんポスト…なぜできたか、預けられた子供がその後どのような経過をたどっているのかご存じですか?「生みの親とつながるもの」をもったまま、その後の一生を過ごすことになる運命を持っている子供たちです。
のちに生みの親にひきとられ、母子心中という悲しい結末をむかえた子どももいます…預けられる子どもは年間10名前後、多い時には約20名。
中には遺体で預けられたこともあります。
預けられたあとしばらくは子どもの健康状態の把握のため病院で過ごしますが、その後は乳児院や児童福祉施設へ預けられます。
「赤ちゃんポスト」の役割は、あくまでも子どもを安全に受け入れるまでであり、子どもがその後も病院で育てられるわけでありません。
預けられた子の45%が治療の必要な状態、10%が障害児…赤ちゃんが好きだからという思いだけで勤めるには少々荷が重い気がします。
赤ちゃんが好きだから…赤ちゃんポストで働きたいから…看護師になりたい…きっかけや想いは大切なことです。
どうぞ夢にむかってまずは「看護師」になってくださいませ。

赤ちゃんポストへは「投函」という表現で良いでしょうか?

赤ちゃんポストへは「投函」という表現で良いでしょうか?

「投函」は郵便物をポストに入れることですから使えませんね。
http://www.excite.co.jp/dictionary/japanese/?search=%E6%8A%95%E5%87…意味としては「投棄」でも良さそうですが、少し刺激を弱めて「投じる」「投入」など。
しかし、もっとも適しているのは、「置き去り」「置き捨て」あたりでしょう。

そもそも赤ちゃんポストって通称で、正式にはコウノトリのゆりかごとかじゃなかったっけ?
なんで投函っていうのは最初から間違ってるのよ>

赤ちゃんポストはダメですね?

赤ちゃんポストはダメですね?無責任な親のために血税を投入するのは許されません・・・・

>無責任な親のため赤ちゃんは「親のため」のもの(者)でな無いので親が育てられなければ社会が育てるのは当然。
東京にもあった方が良いと思うの新病棟完成の際には「捨て子台」の復活をと要請してみたけどダメだった。
今度は都庁そして国会へ。

「赤ちゃんポスト」という名前の聞こえが、大切な命を物扱いしているような…なんとも切ない気持ちになりますよね…捨てられて失くなってしまうかもしれない 尊い命が救われる☆という事が感じ取れるネーミングだと良かったのですかね…>無責任な親のためではなく、大人の事情で捨てられる子供達のためです。生きることに絶望しないように、少しでも多くの子供達に幸せになってほしいですね。>赤ちゃんポストに赤ちゃんを置いていく奴らは、子供の癖におとなの(アダルトな)恋愛をしてる奴らだ。>無理して虐待して子供が辛い目にあうよりはマシだと思いますよ>いらない子供は誰かにあげたらええねん>

赤ちゃんポストは何人捨てに来る?

赤ちゃんポストは何人捨てに来る?

質問として不十分。

赤ちゃんポストを肯定する人って、もしなかったらその子は虐待されていた、命がな…

赤ちゃんポストを肯定する人って、もしなかったらその子は虐待されていた、命がなかったと信じて疑わないですよね。
また虐待がないこと、命があることを幸せだと思い込んでいるよね。
他人のことだもんね。
私はあの親が育ててくれてすごく幸せだったと言えます。
というと、ポストに入れられる子は虐待されて幸せなんかなれなかったはず、と主張しますよね。
ポストは「育てるのしんどいから放り込んじゃおうかな」という甘えを誘発します。
幸せになれたはずの子供が、他人に育てられなければならない不幸の人生を歩むことになりますよね。
赤ちゃんポストの肯定は悪のしそうですよね。
悪以外の何でもないですよね。

貴方は悪人なんじゃない。
ただ、貴方は頭が悪いだけですよ。
貴方は自己と他者を分けて考えられない。
つまり。
思考が幼児期のまんまなんです。
アマちゃんのガキんちょなんですよ。

私の質問に悪口しか書いていないけど、特に回答することがなければ無理に回答していただかなくてもいいですよ。
君にリクエストもしていないですし。
そもそも回答能力もなさそうだし。>案外一番下の奴の言ってることは間違ってねーぞ、あまちゃんよ。

どうやらてめーと俺は真逆らしいが、
ポストにぶちこんで貰った方がよほど幸せだった子供はごまんといるぜ?
俺は自分で這い上がれたが、大抵の連中は生き地獄から抜け出せない。死ぬだけだ。

親によって死ぬ、と、親の面知らねえ、お前どっちがいい?

育てる云々の前に、わっかりやすい虐待されるかどうかの判断方法があんだよ
親になり子供虐待→親になり子供虐待これのループだからな。>「赤ちゃんポストがあることによって救われる命がある」
「赤ちゃんポストがあることによって捨てられる命がある」

どちらも間違ってないと思います。赤ちゃんポストが必要なのかどうか何とも言えません。

どんな回答が来てもあなたの考えは変わらないように感じますし、変えなくて良いとも思いますが、なにを聞きたいのですか?>「育てるのしんどいから放り込んじゃおうかな」→本当に放り込んだ

仮にこのような親の元で育てられたとして、真っ当な育児を受け幸せに暮らせるとお思いで? なんと浅はかな・・・。
虐待・育児放棄の現状を知らないから、そういう机上の論理で語れるのだと思いますが・・・。

私はねぇ、「こうのとりのゆりかご」が善だとは思わないよ。でも、それで守れる命があるのなら、それは必要なものだと認めなければいけないと思うね。>

下村容疑者が赤ちゃんポストの存在を知っていれば、幼い二つの命は救えたのでしょ…

下村容疑者が赤ちゃんポストの存在を知っていれば、幼い二つの命は救えたのでしょうか?数年前、赤ちゃんポストが九州の病院に設置されたと言うニュースを見たときは非常に違和感を覚えました。
子どもをモノのように扱い、ポストに置いてくる。
見知らぬ誰かが変わりに育ててくれる。
そんな無責任な社会がいいわけが無いと感じました。
が、今回の事件はそれ以下で、言葉は悪いですが、まるでゴミのように扱い、自分は遊びほうけている。
このような事件を抑止するためにもそんなポストも「存在悪」として必要なのか、とさえ思えてしまう。
まだよくわかりませんが、皆さんはどう思いますか?補足幼児虐待、育児放棄と赤ちゃんポスト。
いずれも微妙な問題で解決策はなかなかでてこないと思います。
BAは投票とさせていただきます。
回答いただいた皆さまありがとうございました。

私は、残念ながら救えていないと思います。
赤ちゃんポストを使用した人は、たとえ自分の都合とはいえ、その子供の生命を守ることだけは忘れなかったのだと思います。
しかし!今回の下村容疑者はどうでしょう。
あなたの書かれているように、子供をゴミ扱いし、自分は遊んでいました。
別に遊んでもいいんだと思いますが、それはあくまで「子供を守れる範囲内で」です。
4月頃から虐待が深刻になり、食べ物も1週間以上与えない・・・たとえ赤ちゃんポストの存在を知っていても、救えていないような気がします。
また、赤ちゃんポストは、まさに「存在悪」ですが「存在悪」は必ず必要です。
本当は無くても生活できる世の中であって欲しい。
でも、現実は難しいですよね。
警察だって軍隊だって、国家だって存在悪。
本当はそれらがなくても、みんなが安全に、安心して、協力して生活できれば良いのですが・・・

赤ちゃんポストは、子育てが出来ない「親」を救済する目的よりも、子育てを受けられない「子供」を救済するものである筈です。

つまり、子供を助けたいと思わない親には無意味な存在だという事が、よくわかりました。

赤ちゃんポストに托す親は、まだマシだと。

否定する人の多くの理由が、
「短絡的に利用する親が増えたら困る」
でしょうが、

それでも、殺される子供が増えるなら、捨てられる子供が増えるほうがマシです。>他の方もおっしゃってるように今回の件での幼いお子さん2人は救えなかったと
思います。

赤ちゃんポストに委ねる人は少なくとも断腸の思い、もしくは悩んで悩んで悩みぬいた末、
命の重みを少しでも感じているからこそ、子供を施設に託したのだと思うのです。
下村容疑者のように血も涙もない、自分のことしか考えない人間は誰かに託すことさえ
頭になかったのでしょう。これは殺人です!>数年前に私は心身の過労に過去の虐待のトラウマ等、色々あり、心身を病み、死にたくなっていた時、たまたま、最後にたどり着いたのが、そのポスト(正式名はこうのとりのゆりかご)のある病院で母は生きていればの望みで病院に託し(置いた)、里親もまさか母が早く死ぬと思わず引き取ったわけで、皆貴女を助けたと思っていたんですよ。て言葉に救われた人間です。こうのとりのゆりかごについて張っておきます。上手く書けなくてごめんなさい少しでも回答が役に立てば幸いです。http://jig145.mobile.ogk.yahoo.co.jp/fweb/0804hyeuznquZFb4/4A?_jig_…>赤ちゃんポストを知る親なら、何か違い行動に出ていたと思います。
回避したい一心で稼働して居る分、置き去りにして逃避したい誰も相談出来ない、彼女の周り(親も気が回らない分)結果論ですけどお気の毒な話ですね。
年齢若いだけに遊びたいその気持ちも分かるけど、誰が相談出来る雰囲気だけでもあればと思いけど、子ども相談センターも入り切れない所、被害者意識が強い分回避に出たなど赤ちゃんポストまで気も廻らないではないですか?
養護も出来ない事件ですけど、何か出来る術をしないで放置した周りもそれなりに責任を有るではないですか?(親・先夫とか・・子どもに逢いに行く事もしない親さんとか・・・)>たしかに「赤ちゃんポスト」という言葉には、私も違和感を覚えました。

しかしながら、この制度(?)はヨーロッパでは古くからあるものだそうです。
古い時代のヨーロッパといえば、カソリック教会が権力の中心でした。そんな社会では、堕胎はもちろん避妊でさえ禁じられていました。当然のことながら、赤ちゃんはポンポン生まれて来たでしょう。これ以上たくさんの子供を育てるのはムリ!という家庭や、結婚という枠の外で生まれた子供をどうしたらよいのかと途方に暮れる女性達は少なからずいたことと思います。

神様の祝福を受けて、無事に健康に生まれて来た子供達。
親となった人たちが、様々な事情から、一緒に暮らして行くことができないのは残念ですが、そのような不運な力の弱い市民のための受け皿として、教会が子供達を引き取っていたのです。

子供達の行く末は実際よく分かりませんが、神に仕える者として、僧侶、あるいはその他の役割を教会という組織の中で果たして行くこととなったのではないでしょうか。

見方によっては、市民を支える責任のある国家(社会)の成せる業というように思えます。

赤ちゃんを託す親も、神様のもとに預かってもらえるという
安堵の気持ちを持つことができたのではないでしょうか。

ところで、現在日本の「赤ちゃんポスト」。
果たしてその向こう側に誰がいるのか?誰かが子供達を育ててくれるのか?
子供の行く末はどうなるのか?

”?” がたくさんです。

もし。もしもの話。
「赤ちゃんポスト」に託された子供達は、我々が責任をもって大事に健康に育てましょう。我々が教育を与えましょう。将来は、教師、警察官、看護士、行政官などの公人に育て上げ、我々の国をよりよい、暮らしやすいところにしてくれるよう希望を託しましょう。

こんなことを本気で言ってくれる国家があれば、国家であれば、
「赤ちゃんポスト」
あってもいいんじゃないかと思います。>

匿名出産と赤ちゃんポストの違いはなんですか?

匿名出産と赤ちゃんポストの違いはなんですか?

匿名出産は、特別養子縁組をすることを条件(又は前提)に、匿名で出産する制度赤ちゃんポストは、自宅出産など別の場所で出産した新生児を、赤ちゃんポストという安全な場所にいれて、匿名で親子が決別する施設。
一時保護された後、施設に入る。
親が引き取りの意思を示さなければ、里親に預けられ、特別養子縁組に繋がる事もある。

ポストに捨てるか 否か です。>

赤ちゃんポストととは実質ゴミ箱ですよね。

赤ちゃんポストととは実質ゴミ箱ですよね。

そうそう。
あれ、本当は、赤ちゃんダストボックスと言うのが正しい。

育児放棄を助長するような施設は廃止すべきだと思います。
『投棄』した馬鹿親どもは単なる快楽主義者であり、結局子供の事などゴミとしか思っていません。>貴方は確かにゴミですが、
赤ちゃんポストで救われた命はゴミではありません。
貴方みたいなゴミと一緒にされたら可哀想です。>

ダウン症(または奇形児、障害児)と赤ちゃんポストについて

ダウン症(または奇形児、障害児)と赤ちゃんポストについて子供を産むリスクとして、ダウン症というものを初めて知りました。
私も彼女がいて、今すぐ出産するわけにもいかないので、結婚して出産となると、彼女は33~35歳位になると思います。
しかし高齢出産だとダウン症など障害児が産まれるリスクが高まると知りました。
正直ダウン症の子供を育てることはできないです。
そんな余力ありません。
しかし正常な子供は欲しいです。
ダウン症などで育てることが困難な場合、赤ちゃんポストという制度があることを知りました。
赤ちゃんポストに預ければ、ノーコストで、今後一切関与なしに生活できるのでしょうか?赤ちゃんポストに何かリスクはありますか?補足まともに回答できず、文句だけ言っている方がいますが。
子供を持つのに資格などいりませんし、他人にとやかく言われることではありません。
嫌々育てるより、赤ちゃんポストに預けた方がよほど子供のためになります。
障害で躊躇して子供を産まない方が少子化という観点で見ても、また正常な子供を産むチャンスが0になるという意味でも、お馬鹿な選択肢です。
それを勧める貴方も同じです。

赤ちゃんポストは障害児を預けるところではなく、経済的に困窮したりして育てられない人が預けていく場所です。
なのでそもそもの前提が間違ってるような…。
それに他の方も書いてますが、障害って生まれてすぐにわかるものばかりではないですよ。
発達障害や自閉症なんかはある程度大きくならないとわかりません。
知人の子は小学校に入って初めて多動がわかりました。
仮にあなたの子がそうなったとしても、そんな年の子は赤ちゃんポストでは引き取ってくれないと思います…。
あと赤ちゃんポストに預けられた子は、病院の職員が親を説得して半数近くはまた親が引き取って行くと聞いたことがあります。
それに、仮にあなたが預けたくても奥さんがそれに同意しなければ預けられないし、どちらかというと奥さんが子供を引き取り離婚、そしてあなたが養育費を払い続ける可能性の方がずっと高いのではないかと思います。
そうしたらノーコストどころか負債でしかないですよね。
なかなか思うように簡単にはいかないのではというのが私の印象です。

質問者さんの《赤ちゃんポスト》の考え方は正直理解しにくいけど、出産を考える時、障害や奇形を考えてしまって必要以上に不安になる気持ちは分かります。

出生前診断で分かる異常があるから、ぜひ受けてほしいです。

あと、産まれた子供を愛せないなら、虐待しないで《赤ちゃんポスト》に預けてほしいです。

過激な回答が多いけど、私もどんな子供でも無条件な愛を子供に捧げて、育てあげる自信は無いです。
無脳症でも3才まで生きた子供がいるそうです。
カエルみたいな外見で、脳が無い子供を私は育てられないかも…。
無脳症児を出産後に、子供をドナーとして内蔵提供した親がいるそうです。
その親を私は責めないな。>障害児を赤ちゃんポストに。やろうと思えばできると思います。でも、その後一切関与なしに、は難しいかもしれません。半数以上の事例で、親の身元がわかっているみたいなので…。でも、障害児は捨てるという発想は、あまりに自分勝手に合理的に生きようとし過ぎているように感じます。本当にそれが、子供のため、になりますか?どんな正論並べても、実際に子供の障害を受け入れ育てていくことは、簡単なことではないです。なので、あなたが不安になる気持ちはわかりますし、それで親になる資格云々など言うつもりはありません。ですが、自分よりも子供を第一優先に考えるのが、親ってものだとは思います。>あなたは生きる価値もないとおもいます。>障害児の親になりたくない、ということであれば
片っぱしから出生前診断を受けるしかないでしょうね。
可能性ゼロにはできませんが。

後天的な障害(交通事故だってそうです)の可能性もゼロではないですよ。>ひとつ 疑問なのですが 中学生くらいになって 障害児になったら 施設などに 強制収容するのですか ?>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする